my 焼酎 ランキング
1位:特選さつま白波
2位:花と蝶
3位:伊佐美
4位:黒白波
5位:三岳
6位:坊津
7位:一どん
8位:佐藤 黒
9位:界
10位:島美人
以前の記事
2005年 10月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
カテゴリ
全体
音楽
焼酎
京都
知的財産
雑文
屋久島
旅行
未分類
最新のコメント
[URL=http:/..
by abbyhqn at 21:04
[URL=http:/..
by abbyxhu at 21:04
[URL=http:/..
by abbyetw at 21:04
[URL=http:/..
by abbyisa at 21:04
[URL=http:/..
by abbyotp at 08:54


<   2004年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ひさびさに焼酎紹介。

おつです。昨日から変な咳がとまりません。
それはさておき、ひさびさに焼酎のご紹介。

a0006466_03128.jpg


「さつま白波 黒」です!
前にも紹介したっけ?まあいいや(笑)。

一人暮らしの部屋にも、東京の実家にも、この焼酎は必ず置いてあります。絶対に切らすことはありません。
・・・とかいいつつ、家においてある一本を今飲みきっちゃった(笑)。明日買いにいかないと。

この焼酎は、「森伊蔵」とか「村尾」とか「伊佐美」みたいな、誰もが飲みたい、と思う焼酎ではないでしょう。店によっては、「森伊蔵」は20,000円出しても買えませんが、「黒白波(正確な名称ではないですがあえてこのように略します)」は2,000円だせばお釣りがきます。
でも僕の中では、両者は同格です。まさに芋焼酎に貴賎なし。
元杜氏の叔父さんは黒白波を指して「最近の若いモンが作った焼酎にしては上出来」とか言ってました(笑)。

ロック、水割、お湯割。どんな飲み方でもグイっとどうぞ。
例えば、GWなのに仕事しなきゃいけないと判明した、そんな夜に。
例えば、週末スタジオなのに作曲に煮詰まってる、そんな夜に。
例えば、変な咳が止まらなくて、咳止め薬を飲んでも止まらなくて、こないだ別れたばかりの彼女に連絡したら「じゃ次の休日に風邪薬もってってあげる」とか優しい言葉かけられた、そんな夜に(笑)。
[PR]
by yadoringdream | 2004-04-29 00:32 | 焼酎

本日立ち寄ったカフェ

今日はお日柄もよく、気分爽快だったので街へお出かけしました。

御茶ノ水までCDを借りに行って、新宿のどこぞのcafeでまったりしようかなぁと散歩しながら思案していた昼下がり。
ふと気がつく。
・・・考えてみたら、新宿にまったりできるようなカフェなんてなかったわ。うっかりしとった。

地方の方は無論ご存知ではないと思いますが、新宿は「原宿」とか「代官山」とかと違って、相当な「cafe砂漠」なんですな。つまり、cafeと呼ばれるところの絶対数が少ないんですわ。
だから、日曜午後ともなれば、ほとんどのcafeが満員状態。

「じゃー原宿とか代官山まで行けばいいじゃん」って声が聞こえてきそうですが、そこまで足を伸ばすと「帰り道にちょっと一息」といった感じにはならないんですよねぇ。

さて、どうしよまい。
借りたCD聴きながら、自作曲を思索できるような場所・・・。

で、思い当たったのがここ。SHIZEN cafe
ま、新宿ではないんですが(笑)。

昨今の苔球ブームの先駆者的存在の店で、この2Fにあるcafeはなかなかよいです。和風なcafeって他にもあると思いますが、ここまで落ち着ける店はないのでわ。店員さんもいい人達だしね。

和やかな和空間でいただくオーガニックフード。今日はサラダどんぶり(玄米)を頂きました。
食後には知覧茶を一杯。お茶のおかわりOKってのもウレシイですね。

帰る時間まで、ゆっくり落ち着かせていただきました。
来週また行こ。
[PR]
by yadoringdream | 2004-04-25 22:30

今年のGWは京都へ!

今年のGWは京都へ!

行けそうにないのデツ。
仕事がせっぱつまっておるのデツ。
プロジェクトの終了は秋なのに、初春からこんなに忙しいのデツ。
SEとしては当然かもしれないデツが、流石に秋まで耐えられるかどうか怪しい感じなのデツ。

まあいいや。
プロジェクト終わったら2週間くらい休みとって、京都の安宿に篭って水墨画三昧してやる。
あ、いや、その前にライブやるんだったな・・・。曲作らなきゃ・・・。
[PR]
by yadoringdream | 2004-04-24 23:44 | 京都

【危険】ウツな人には聴かせないでください。

今日紹介しようと思うのは、Portisheadのニューヨークライブ盤です。

a0006466_231920.jpg


このCDは・・・確か学生の頃にバンド仲間に聴かせてもらったものです。
その頃のヘビーローテーションといえば、「UNKLE」とか「MASSIVE ATTACK」とか。ジャンルで言えばまさに「トリップホップ」にハマりにハマってた時期だったなぁ・・・。
自分もサンプラー片手に、MASSIVE目指してがんばってたなあ。

それで、「トリップホップ系ならコレ」と、バンド仲間から聴かせてもらったのがこのCD。
2~3曲聴いて、その日にこのCDを買いに行ってた(笑)。

いや~ホントにこれは衝撃的。「表現力のあるアーティスト」って言葉は使い古されている感がありますが、それってこういうバンドに対してのみ使うもんではなかろうか。
特にボーカルのベス・ギボンズ。「JANIS JOPLINの再来!」って評されてるのをどこかで見ましたが、あながち的外れでもないです。JANISを引き合いに出すのって結構難しいことなんじゃないかなと思いますけどね。

酒かっくらってフラフラになりながら、CDウォークマンの音量を最大に。
とたんに流れてくる、狂気じみたベスのヴォーカル。
・・・赤信号とか目に入らなくなってくるんですよね~環七なのに(笑)。環七赤信号無視って、今考えても冷や汗出てくる(笑)。

・・・まあ、スタジオCDとライブ盤がほとんど同じ音ってのは、賛否両論あるかとは思いますがね・・・。


【おすすめ度】★★★★☆
【聴くと死にたくなってくる度(笑)】★★★★★
[PR]
by yadoringdream | 2004-04-24 23:20 | 音楽

試験をサボってレディオヘッド観にいったった。

こんばんは。今帰ってきましたよ。

今日はレディオヘッドのライブを観にいきました。情報処理試験サボって(笑)。
いいのかオレ?試験合格は今年の目標にあげてたのに・・・。
まあ、今日楽しかったからいいや(笑)。

ただ一点、問題だったのは、ツレの女の子が「オールスタンディングのライブ初めて」とか言ってたから、そのお世話するのに必死でした。だもんで、僕は思うように楽しめなかったですわ。

「オレもそんなに経験ない方だけど、混み具合はラッシュ時のJR埼京線とかのレベルじゃないよ?それでも一番前のほう行く?」「大丈夫。」

とか言ってたハズなのに、一曲目の途中でその娘は既に半べそだったもんなぁ・・・。
連れて、後ろに下がってくので精一杯。
まあ久しぶりのライブだったから、それでもそれなりに楽しめたかな。

途中、「おいおい大丈夫か」って心配になる個所もあったけど(my iron langのテンポとか(笑))、以前の横浜でのライブみたいに、途中で止まったりしなかったからまあOK(笑)。
これで、「just」とか「black star」とかやってくれたら最高だったのに・・・。


ちなみに、今回はライブの後に「ミニサイン会」みたいなことやったのかしら?前はやってたみたいだけど・・・。誰かご存知の方いますか?
[PR]
by yadoringdream | 2004-04-19 00:11 | 音楽

おぼろ月夜

今夜の満月はヤバイ。

おぼろ月夜(関東地区限定)。
こんなに完璧なのは初めてかもしれないですね。
美しすぎて鼻血でるかとおもったもの(笑)。
[PR]
by yadoringdream | 2004-04-06 21:43

おすすめCD(4)

今日ご紹介したいのは、レインディア・セクションの1st。

a0006466_2339.jpg


スコットランドのグラスゴー出身(というかグラスゴーで活躍してるというか)のアーティストが15人も集まって、「ちょっくら曲でもつくるべ~」みたいな感じでやってるユニットです(ホントか?)。
ちなみに、2ndアルバムでは27人も参加してるらしいです。しかもクリスマスに(笑)。

グラスゴーって、音楽ジャンルの一つとして成立してると言っても過言じゃないほどの意味をもつ地名になってるんですよね。
だって、「グラスゴー出身!」って宣伝文句が書かれたアーティストのCDって、思わず手にとっちゃうほどだもの(笑)。

MOGWAI、Teenage Fanclub、BELL&SEBASTIAN、ARAB STRAP・・・。
端的にいうとソフトロック(MOGWAI除く(笑))だけれども、それぞれがキョウレツなインパクトをもつアーティストたち。
かといって、このアルバムではそれぞれのアーティストが自分色を強く打ち出すわけでもなく、すばらしい一体感をもってグラスゴー色を表現しています。

初春の、今の季節にぴったりな1枚。
[PR]
by yadoringdream | 2004-04-01 23:04 | 音楽